About

プレクサス・ベンチャーズの歴史

プレクサス・ベンチャーズはスミスクライン・ビーチャム(現グラクソ・スミスクライン)の元会長であったジョン・F・チャペル 氏によって設立されました。当初は新規に設立された会社への投資活動を行い、ベンチャー・キャピタルに似たビジネスを展開していました。近年は世界中の製薬、バイオテクノロジー、製剤技術企業の事業開発に特化したコンサルティング活動に注力しており、医薬品業界の事業開発分野ではリーダー的存在として高い評価を受けています。

 

概要

当社はお客様のビジネスチームと共に協力し、お客様に競争上の利点を多く提供することができます。プロフェッショナルとしての経験豊富な当社スタッフの特長は以下の通りです。

●長年にわたる製薬業界のリーダーとしての経験に加え、近年コンサルタントとしても得てきた、製薬、バイオテクノロジー、製剤技術の分野の深い知識を提供いたします。

●世界中に広がる製薬、バイオテクノロジー、製剤技術にネットワークと人脈を有しています。

●15年以上にわたるお客様との質の高いパートナーシップの経験をもとに、信頼性高いサービスを提供いたします。

 

主なサービス内容
買収

海外基盤の構築、強化するために必要な企業や医薬品の買収をサポートをいたします。当社の持つ世界的ネットワークを通して、まだ正式発表されていないビジネスチャンスを掴むことも可能です。当社はお客様のために、買収先のニーズを踏まえ、双方にとって条件がかなう取引をご提案いたします。また資産評価、適切な契約条件の設定、デューデリジェンスの実施、その他取引に関する様々なサポートを通じて、お客様の交渉のバックアップをさせていただきます。

導入(イン・ライセンス)

当社は国内市場、特定地域の市場、あるいは海外の市場を問わず、お客様がビジネス戦略に焦点をおかれた地域に見合う医薬品のご提案をしています。特定の医薬品についてイン・ライセンスが可能かどうか、お客様の社名を公表することなく調査します。また当社の世界的なネットワークを通して、これまでリストアップされていなかった化合物の紹介も可能です。お客様には企業戦略に基づいた、取引可能な医薬品の最新リストを常にお渡ししています。お客様がビジネスチャンスを追求すると合意した際は、化合物の経済評価、適切な契約条件の設定、デューデリジェンスの実施、その他取引に関する様々なサポートを通して、お客様の交渉のバックアップをさせていただきます。

導出(アウト・ライセンス)

当社はビジネス戦略における重要性、治療領域における専門性、また財務的資源を有し、お客様にとって質の高いパートナーとなり得る数多くの企業を紹介することができます。そして当社のネットワークと確立されたプロセスにより、お客様にとって最大効果をもたらす導出(アウト・ライセンス)の実現を可能にします。また、化合物の経済的評価、適切な契約条件の設定、デューデリジェンスの実施、その他取引に関する様々なサポートを通して、お客様の交渉のバックアップをさせていただきます。

売却・譲渡

当社は医薬品の売却・譲渡に関して世界的に豊富な経験を有しております。上市後年月が経過し、ライフサイクルの終盤に入った開発やマーケティングの対象とならない戦略外医薬品の売上の減少を容認するのではなく、他社に売却・譲渡等の可能性を追求し、得られた資金はより戦略的に活用できます。当社は売却・譲渡に関しての合理性、及び利点についての 記事 を掲載しています。

 

日本での活動

米国出身のリチャード・ブラウン氏は2006年に当社に入社し、東京オフィスを設立しました。それまでブラウン氏は米国インディアナポリスに本拠を置くイーライリリー・アンド・カンパニーで事業開発、営業・マーケティング、ゼネラルマネジメントの役職を経験し26年のキャリアを積んできました。米国での経験に加え、日本イーライリリー株式会社での新製品企画・マーケットリサーチのディレクター、イーライリリーCIS(旧ソビエト連邦諸国)での取締役として勤務し、当社に入社する前は事業開発部で日本と米国西海岸の企業との事業開発を担当していました。

来日以来、ブラウン氏は製薬企業の事業開発コミュニティーと共に活発に活動を展開しています。Pharma Delegates や医薬ライセンシング協会の会員であり、東京と大阪で開かれるヤマザキ ファーマ コンサルティング主催の事業開発トレーニングセミナーでは常連のゲスト講演者です。またブラウン氏は2008年6月にサンディエゴで開催されたBIO Internationalで日本と西洋諸国のコラボレーションを焦点とした ワークショップ の議長を務めました。
 
当社が提供するサービスについて更に詳しくお知りになりたい方は、ぜひブラウン氏まで ご連絡 ください。